万が一の事故・脱輪に備えた自動車ロードサービス比較

万が一の車両事故に備えたロードサービスを比較検討してみました。
アンケートの結果では、安定定番のJAFが断トツで加入者が多いことがわかりました。

参考:日本自動車連盟(JAF) が選ばれる3つのメリット

おすすめ自動車ロードサービスアンケート結果

アンケート結果数が多い順にご紹介します。

JAF

車を買った時に勧められて加入しました。JAFなら何となく安心感があるかなと言う点と定期的に割引クーポンが付いた雑誌が送られてくるので吉野家とかガストとかバーミヤンで使ってます。あとは出かけた時にJAF会員である事を提示すると割引して貰える事があるので利用しています。

昔からJAFを利用していること、また以前路上で故障をした際のJAFの対応が良かったので信用している。また年会費のみでロードサービスが無料で利用できる点にも満足しており、会員を辞める理由がない。

車を持ったら、当たり前にJAFに入るものだと思っていました。初めて入ったのは30年ほど前でしたが、他のロードサービスは聞いたことはありませんでした。
当時、フィアットの中古車に乗っていて、夫と2人で青森までドライブし、帰りに電気系統が故障。
ライトがつかなくなったので日没前にJAFに依頼してレッカーしてもらい自宅に帰ったこともあります。
作業にきてくださった方の手際が良いことをとても頼もしくて、それからずっとJAF会員です。
3年前には今乗っている車がパンクしてしまい、お願いしました。30年前と変わらず作業と決断の手際がよくて心強かったとともに、ずっと受け継がれている技なのだと納得!いつまでも続いて欲しいサービスです。

初めて自動車を所有してからの継続です。
当時(30年前)は自動車保険にロードサービスは付属していなかったと思います。
今まで、鍵とじ込みやバッテリー上がりで利用しましたが、拠点が多いので電話がすぐにつながり、
到着までの時間も短いです。
また、作業する方も信用できます。
そのほか、会員サービスでいろいろ店で割引サービスが受けられます。

車で走行中に、落ちていた木材が車の下に挟まり動けなくなったときに、JAFに電話して助けて貰って、その時に加入しました。とても丁寧な対応で、現場到着も早く、不安な気持ちが和らぎ、JAFが好きになりました。とっても親切で丁寧で素早い対応、また夜間でも素早く対応してくれるところが大好きで継続して加入しています。

選んだ決め手は車を購入した時に営業マンにJAFに入って欲しいとお願いされたから。
ただ上記のロードサービスではありませんが日産カーライフ保険でロードサービスは何度か利用した事はあります。
夜中の利用でロードサービスが来たのは3時間ほど待った事があり流石に参りましたが時間はかかったが大変助かりました。JAFの利用も1度ありますが1時間前後はかかった様に記憶してます。待ち時間に関しては仕方ないように思いました。JAF.日産カーライフ保険この2つではどちらがメリットが良いかは差はない様に思いますが選ぶ理由としてはやはり利用料金ではないかなと思います。

親や親せきが昔から入っていて、パンクした時や、バッテリーが上がった時などに来てくれたのを見ていたで、自分も自動車に乗るようになって、加入しました。旅先で動かなくなった時にお願いをしましたが、全国どこでも24時間対応ですぐに対応してくれるので、心強かったです。

免許取得と同時に家族会員として入会しました。
保険会社でもオプションでありますが、JAFの方が地域に密着していて、いざサービスを利用したいと連絡した時に話が早いです。
その分対応も解決も早く、今まで親子合わせて数回利用していますが、解決までの不安も少なくて済んで本当にありがたいと思っています。

親がずっと入っていて実際ロードサービスを使っている所をみていたのでとても安心感があります。
自分はまだロードサービスを使った事は一度もありませんが、毎月送られてくる冊子も安全運転への意識とか勉強になる事があるので、選んで良かったと思ってます。

両親がJAFを利用しており、サービス内容が分かっていたからです。JAFは無料で対応してもらえるサービスが多いこと、会員証1つで車だけでなくバイクにも使えることや会員優待サービスが多いことから優遇が良いと思っていて自分も他と悩むことなく自然とJAFを選びました。

ロードサービスとしての実績があること、アプリを使うと自分が今どこにいるかわからなくても呼べる点が選んだ決め手てです。
会員になると毎月クーポン券が付いた読み物がきたり、会員証があるとホテルや飲食店などで割引をうけることができるなどのメリットがあります。

東京海上日動

事故にあったときに車をレッカーで運んでくれたり、バッテリーが上がってしまったときに交換に来てくれたりするサービスと聞いて、入っていると安心だと思って加入しました。
まだサービスを受けたことはありませんが、いつも事故やパンクで車が動けなくなったらどうしよう心配することなく運転することができるのがいいと思います。

車を購入した際にディーラーに勧められた任意保険に付帯していたのでオプションとして契約しました。
ロードサービスだけを個別で契約使用と思ったことはあまりありません。クレジットカードにもロードサービスが付帯されているので、月々の基本料を考慮しても十分だと思っています。

毎年、めんどうな更新が必要なく3年契約ができたことが良かったです。
保険料も、事故が無ければ、3年間は値上げがないというので安心しています。
その他、故障時にホテル代や交通費が出るので良いと思いました。
代車もあるので交通手段に困ることがありません。

ロードアシストサービスが手暑かった。バッテリーが上がっただけでも業者が駆けつけてくれて直してくれた。事故にあった時も、車を指定の自動車工場まで運んでくれ、レンタカー費用やレンタカー店舗までのタクシー代も保険の中に入っていた。選んだ理由は職場の取引先関係だったが、入って良かったと思っている。

チョイノリ保険の価格が最も安いと感じたためです。また、LINE上から保険に気軽に簡単に登録することができるので月に1度しか運転せず年間の保険に入っていない私にとってはすごく気軽に登録できる頼もしい存在です。またクレジットカード決済ができるため登録した後に勝手に引き落としてくれるので楽です。

今回の車を購入する際に、メーカーを変えることにしたため知人からディーラーと共に担当者を紹介してもらいました。そして、これを機会に自動車保険についても見直しをし、その担当者が代理店資格を持つ保険会社に切り替えることとなりました。そのため、ロードサービスの内容というよりも保険の総合的な内容で選びました。

会社で団体保険(団体割引)で加入できるので、東京海上の車の保険に入りました。団体割引があることと、東京海上のネームバリューで安心して入りました。外資系はもしも事故があったときのことが不安で検討しませんでした。営業担当から、ロードサービスがついていると言われ、JAFを解約しました。車両保険がロードサービス付というのもよかったです。JAFの年会費が浮いたと思いました。バッテリー上がりで実際にロードサービスを頼んだこともありますが、すぐ来てくれて親切でよかったです。

数ある保険会社の中で知名度が高く、周囲でこの会社を悪く評価している人がいなかったため。保険料はそこまで安くないが、それ以上にサービスが充実していると感じました。また、知り合いが東京海上日動に勤務していたので、安心して契約できると思い、選びました。

もともと、家の保険も車の保険も全部東京海上に入っていたこともあり、ロードサービスもそのまま東京海上にしました。
電話での応対もとても良く親切です。レンタカーやレッカー車の手配もしてくれますし、困っている時はいろいろと解決策を提示してくれるので助かります。

損保ジャパン

親の代から加入しています、私が社会人になって車を運転する様になってからそのまま親に勧められて加入しました。その代理店の方はとても親切で何かあったら直ぐに駆けつけてくれる様なとても頼りになる方です。
保険の更新時期には連絡してくれて口頭で継続をしてくれたりと、保険のプランも何か得するような内容のプランが出来たら連絡くれたりします。

万一の時の対応の早さに定評があると聞いたこと、
自動車整備工場やディーラーに看板が挙がっているため、ロードサービスを行う販売店との連携が早い、上手いイメージがあった為
ディーラーの営業マンのすすめが決め手
(ディーラーが確り勧めるということは、ディーラーとの関係構築も確り出来ているのではないかということ)

保険料が思っていたよりも安かったからです。それに、聞きたいことがあり電話をかけるとスムーズにつながりました。
他の保険会社は10回以上かけてもつながらなかったので、信頼できて、何かあった時にすぐがつながると思い、安心して選ぶことができました。

三井住友海上

24時間365日休みなくスタッフが受付してくれるので、休日の日や、夜間などでも安心して運転ができるなと思いました。ラインから簡単にロードサービスの依頼ができるのも良いと思います!バッテリーが上がった時や、ガス欠などでも駆けつけてくれるのでとても安心です。

家族の勧めで三井住友海上を選びました。事故だけでなく車が故障をしたときも、24時間365日対応してくれるサービスがあるので安心です。またらその際のレッカー業者の手配であったり、その後の自宅までの送迎や宿泊先まで考えたサービスまであるのが良かったです。

セゾン自動車火災

大人の自動車保険になるのですが、ネットでの申し込みでの割引などがあるので、他社の保険会社よりコストを抑えて保険ができます。また割引だけでなく、保証内容も他の会社と比べて全く問題ないです。その保険の中で特約としてロードサービスがありますが、保険の契約の流れでここに決めました。

最近では、自動車の任意保険の加入をネットで申し込む方法が多いと思いますが、一番の理由は保険料の安さのはずです。どの保険に入るかで変わってくると思いますが自分の条件で一番安価で内容が良かったのが上記で選択した会社でした。よって、ロードサービスもセゾン自動車火災です。

三井ダイレクト

三井住友ゴールドカードを利用していた時に、キャンペーンで三井ダイレクトの自動車保険に入ったのがきっかけでした。インターネットでの申し込みだと、色々と割引があったのも嬉しかったですが、ロードサービスが付帯されているのが魅力的でした。バッテリーの故障で何回かお世話になりましたが、いつも電話一本で速やかに対応してもらえたのが良かったです。24時間365日、いつでも対応してもらえるので、安心感があります。

自賠責保険に付帯しているサービスを利用しています。
最初に何社か比較して料金とサービスのバランスがよいと思い契約しました。その後もずっと更新していて、時々比較してみますが、乗り換えることもなくそのまま利用しています。一度もらい事故でお世話になったことはありますが、心配や不安に思うこともなくすっきりと終わらせることができたので良かったと思います。

SBI損保

SBI損保のロードサービスを利用している理由は自動車保険に加入しているからです。また以前と違ってロードサービス内容が改善されているのも、後押しをしてくれました。以前は自宅駐車場で起こったトラブルに対して、有料でした。というのも過去に自宅でバッテリー上がりのトラブルに対処してもらった時、1万円以上の費用をとられたんです。今現在は自宅駐車場でのトラブルも無料対応してくれることになっていたので、SBI損保に決めました。

自動車保険を数社から見積もりをとって決めるための判断基準として保険料と補償内容との両面から検討していて、ロードサービスも検討のひとつなっていましたが、SBI損保は自動車保険に契約すると自動付帯されており、サービスの費用は無料で等級に影響しないと言うことでSBI損保に決めました。

チューリッヒ

保険料が安く、サービスも充実していたのでチューリッヒを選びました。
また、既に契約している友人の勧めがあったことも、選んだ理由の一つです。
極力、出費を抑えたかったのでチューリッヒで契約して満足しています。
また、更新手続きもネットで簡単にできる点も大きなメリットだと感じています。

自動車保険を選ぶ際に、一緒にロードサービス特約もつけました。24時間対応し、対応拠点も多かったので、万が一のときもすぐに対応してもらえそうで安心できると思いました。
また、レッカー移動時の料金などロードサービスを利用してまかなえる保障範囲も広いのが親切だと思いました。

アクサダイレクト

以前所有していた車でも加入していたのもあり、1度だけバッテリー上がりで対応していただいたのですが、丁寧な対応と、迅速な対応をしていただいたので、印象が良かった為、また再度契約しました。
あとは支払い方法も銀行引き落としも選べる点も決め手となりました。

あいおいニッセイ同和

知り合いの保険屋さんから紹介されて、言われたままに加入しました。実際使ってみて、かなりお得な感じがしてます。
月額の払い込みも安いと感じますし、車両のトラブルで3回程レッカーサービスを利用しましたが、非常に対応が良く助かりました。今後も継続します。

イーデザイン損保

ネットで比較見積もりをした際に一番価格が手頃だったから。また保険の内容やサービスなどを比較するサイトを見ていた時に東京海上グループということでネット保険で価格を抑えつつ十分なサービスを受けられるバランスの良いものはイーデザイン損保だという結論に自分の中でたどり着いたので1で選択したものを選びました。

-